メニューをスキップして、このページの本文へ

機構とは

独立行政法人制度の概要

独立行政法人制度は、組織・運営の共通原則を制度化し、特殊法人について指摘されている存続意義の低下、経営内容が不透明、責任体制が不明確、事業が非効率的・硬直的等の問題点を解消することをめざして創設されたものです。

このため、独立行政法人福祉医療機構においても、中期的な目標設定と業務管理、実施する事業における継続的な業務改善、法人運営に関する広汎な事項の積極的な公表、企業会計原則を導入した弾力的な財務運営などに真摯に取り組んでまいります。


図:独立行政法人制度の概要
ページのTOPに戻る