メニューをスキップして、このページの本文へ

年金担保貸付事業・労災年金担保貸付事業

無理なくご利用いただくために

~多重債務で返済にお困りのかたの相談窓口のごあんない~

年金担保融資のご融資後は、独立行政法人福祉医療機構が年金を年金支給機関から直接受け取り、返済に充当します。返済が終わるまで、年金の一部を受け取ることができなくなりますので、その間の生活に支障がないか十分ご検討のうえ、お申込みください。

クレジットや消費者ローンなどの複数の債務(多重債務)があり、返済にお困りのかたは、年金担保融資をご利用の前に各専門機関の相談窓口でご相談されることをお勧めいたします。

多重債務の主な相談窓口

○法テラス(日本司法支援センター)

法的トラブル解決のための公的な総合案内所 Tel:0570-078374
(ホームページ)http://www.houterasu.or.jp/

○公益財団法人日本クレジットカウンセリング協会の相談窓口

 Tel:0570-031640
(ホームページ)http://www.jcco.or.jp/

○消費生活センターの多重債務相談窓口

(国民生活センターホームページ)http://www.kokusen.go.jp/
→もくじ「通報/相談窓口・紛争解決」→「多重債務の相談窓口」

○各地域の弁護士会の法律相談窓口

(日本弁護士連合会ホームページ)http://www.nichibenren.or.jp/contact/consultation.html

○各地域の司法書士会の総合相談センター

(日本司法書士会連合会ホームページ)http://www.shiho-shoshi.or.jp/

○金融庁ホームページ http://www.fsa.go.jp/soudan/index.html

独立行政法人福祉医療機構 年金貸付部 年金貸付課

ページのTOPに戻る