メニューをスキップして、このページの本文へ

承継年金住宅融資等債権管理回収事業

承継年金住宅融資等債権管理回収業務のあらまし

承継年金住宅融資等債権管理回収業務は、平成18年4月に解散した旧年金資金運用基金が行っていた年金住宅融資等債権の管理・回収業務を当機構が承継したものです。

具体的には、次の各債権の管理回収を行うものであり、回収金は年金特別会計に納付し将来の年金給付の財源として活用されています。本業務は年金財政上重要な業務であり、当機構では、今後とも、着実な業務実施に努めてまいります。

【承継年金住宅融資等債権管理回収業務】

1. 年金住宅資金貸付に係る債権の管理回収業務
2. 福祉施設設置整備資金貸付(社宅・療養施設・厚生施設・分譲住宅等)に係る債権の管理回収業務
3. 年金担保融資に係る債権の管理回収業務

※3.については、解散した旧年金福祉事業団において平成13年3月までに融資実行し、旧年金資金運用基金が管理回収業務を実施していたものです。

承継年金住宅融資等債権の残高

年金住宅債権の残高推移表

承継年金住宅融資等債権管理回収事業に関するお問い合わせ:
年金貸付部 年金業務課

TEL: 03-3438-3878

Fax: 03-3438-3881

ページのTOPに戻る