メニューをスキップして、このページの本文へ

退職手当共済事業

退職者・共済契約者のみなさまへ

平成5年度以降、退職手当金の請求に際し、住民基本台帳法第12条に定める市区町村長の証明書(以下「住民票記載事項証明書」という。)の交付を受けていただいているところであります。

今般、平成24年4月1日付をもちまして、社会福祉施設職員等退職手当共済約款の改正を予定しているところでありますが、当該約款の様式第7号 退職手当金請求書・被共済職員退職届につきましては、退職者(請求者)の負担軽減などを総合的に勘案し、住民票記載事項証明書を省略し、交付に必要な市区町村長の証明欄を削除することとして手続きを進めているところであります。

つきましては、今後の退職手当金請求にかかる住民票記載事項証明書の市区町村長の証明についても、省略されて差し支えないものといたしますのでよろしくお願いいたします。

【お問い合わせ先】
独立行政法人福祉医療機構 共済部 給付課

Tel: 03-3438-0215

ページのTOPに戻る